月別アーカイブ: 2015年9月

ED治療薬ってどんなものがあるの?

医師の処方箋で受け取ることができるEDの治療薬には、大きく3つの種類があります。

1つ目は一番有名なバイアグラで、一番最初に開発されたEDの治療薬で、1998年にアメリカのファイザー製薬が販売を開始しました。

効き目は5~6時間で、多くのEDの患者さんがこのバイアグラを服用されています。

次に販売が開始されたのがレビトラ、2003年にドイツのバイエル社から販売されました。

バイアグラは食事の影響を受ける薬でしたが、このレビトラは影響を受けないとされているので、バイアグラの効き目がなかなか感じられないという方は、レビトラを試すというパターンが多いようです。

そして最後にシアリス、これは2003年にイーアンドリリーカンパニーから販売された一番新しいED治療薬です。

シアリスは俗に、バイアグラとレビトラの欠点をカバーした薬だと言われており、食事の影響が少なく、長時間効果が持続するとうことが特徴のようです。

シアリスの持続時間は24~36時間ですが、この時間はずっと勃起をしているというわけではなく、性的な刺激をうけると勃起し、刺激を受けなければ勃起をしません。

金曜の夜に飲んで、日曜の朝まで持続する事から、シアリスはウィークエンドピルとも呼ばれています。