カテゴリー別アーカイブ: 健康

ED治療薬ってどんなものがあるの?

医師の処方箋で受け取ることができるEDの治療薬には、大きく3つの種類があります。

1つ目は一番有名なバイアグラで、一番最初に開発されたEDの治療薬で、1998年にアメリカのファイザー製薬が販売を開始しました。

効き目は5~6時間で、多くのEDの患者さんがこのバイアグラを服用されています。

次に販売が開始されたのがレビトラ、2003年にドイツのバイエル社から販売されました。

バイアグラは食事の影響を受ける薬でしたが、このレビトラは影響を受けないとされているので、バイアグラの効き目がなかなか感じられないという方は、レビトラを試すというパターンが多いようです。

そして最後にシアリス、これは2003年にイーアンドリリーカンパニーから販売された一番新しいED治療薬です。

シアリスは俗に、バイアグラとレビトラの欠点をカバーした薬だと言われており、食事の影響が少なく、長時間効果が持続するとうことが特徴のようです。

シアリスの持続時間は24~36時間ですが、この時間はずっと勃起をしているというわけではなく、性的な刺激をうけると勃起し、刺激を受けなければ勃起をしません。

金曜の夜に飲んで、日曜の朝まで持続する事から、シアリスはウィークエンドピルとも呼ばれています。

バイアグラの副作用について

バイアグラの副作用について

バイアグラを飲んだことのある人は、バイアグラを初めて服用するとき、どんなことを考えていましたか?

もちろん、自分自身の下半身の変化に対する大きな期待を抱いていたことと思います。

でもその一方で、副作用に対する不安もあったのではないでしょうか?大半の人にとって、その心配事は必要のない心配に終わるのですが、でもその副作用が怖くて何となくバイアグラを飲むことが出来ない、という方もいることでしょう。

バイアグラの副作用は、大体以下のことに集約されます。

・めまい
・顔のほてり
・消化不良
・鼻水、鼻づまり

その中でも顔のほてりはそれなりに見られる副作用です。これらの副作用はありますが(必ずしもあるわけではありません)、精子には何らの影響もありませんので心配は不要です。

ですので、子供が欲しいけどうまく性行為が出来ない夫婦にとってもとても重宝するのがバイアグラなのです。

ただし相性もありますので、他のED治療薬であるレビトラやシアリスを試してみて、自分の身体に合った薬を見つけることが一番良い方法かもしれません。